スタッフ研修会「子どもの個性に合わせた子育て」を開催しました。

8月7日(火)にスタッフのスキルアップ研修会を開催しました。

講師は、ベビーサイン認定講師の山田里恵氏。

山田氏は、ベビーサインの教室も開催されています。

ベビーサインとは・・・

まだうまく話せない赤ちゃんと簡単な手話やジェスチャーを使って

「お話し」する育児法です。

1990年代にアメリカで始まり、日本でも2000年以降たくさんの

ママやパパが実践されているそうです。

ベビーサインには、

育児が少し楽になる。

赤ちゃんの健康維持と安全確保に役立つ。

親子の絆が深くなる。

などのメリットがあるそうです。

そんなベビーサイン講師としての目線と、自らの育児経験をもとにした

「子どもの個性に合わせた子育て」と題してお話をうかがいました。

辛抱強く我慢する、”~ねばならない”という文化の中で

固定観念にとらわれ窮屈な思いをする中から

「ま、いいか」の大切さに気づく。

そんな気づきがあり、

子どもの発達において様々に現れる個性を認め、本当の意味での自立を育てるとは・・・。

 

おおらかな山田さんの暖かさや子どもをまるごと慈しむ気持ちがあふれるお話でした。