3月8日(金)スタッフ研修を行いました。

3月8日(金)にスタッフ研修を行いました。

今回は、いくつかの、加賀市の子育て支援を担う

施設を見学させていただきました。

 

まずは『かがっこネット』さんです。

妊娠期から子育て期にわたるまでの、切れ目のない相談支援をされています。

今回は新しくできた相談室も見学させていただきました。

おもちゃが豊富なキッズスペースでお子さんを遊ばせながら・・・

ゆっくりと相談ができます。

「ちょっと聞いてみようかな…」の問い合わせから

「困ったなぁ…」の相談まで、

気張ることなく気軽に立ち寄れる場所でした。

 

次は、金明保育園内にある

『加賀市子育て支援センター すこやか』さんです。

赤ちゃんから3歳位までの子どもが遊べる「ふれあいランド」。

とっても明るくあたたかい雰囲気の中で、楽しく過ごせます。

天気の良い日には広い園庭にも出られます!


ふれあいランドの他にも、一時預かりやマイ保育園登録、

子育て教室「あそびの会」など、様々な形で子育て支援をされています。

是非遊びに行ってみてください。

 

次は『かがにこにこパーク』です。

日本海側最大級の大型ネット遊具のあるにこにこパーク。

この日は、遠足で来た子ども達の笑い声が響き渡っていました。

そして天井からは「来場者十万人達成」の幕が!

二階には、ご飯を食べたり、ねんねの赤ちゃんも過ごせたり、

ゆっくりおままごとができる部屋もありました。

親子一緒に、ゆっくり過ごせますね。

 

午前の最後は『加賀市こども育成相談センター』さん。

「育てにくい子どもや子育てに不安を抱える保護者に、

通所による直接指導等により子育て支援をする」という目的で

乳幼児期から18歳未満までの子どもが通所されている施設です。

小集団活動やことばの相談、保育園や学校への支援等をされており、

施設内にはたくさんの遊具やリハビリ器具等がそろっていました。

職員の方からは、お子さんひとりひとりの状態やその時の気持ちに合った物を用いて

リラックスした遊びの中で療育されているというお話をお聞きしました。

どんなに小さいことでも、お子さんの行動ひとつひとつの意味を大切にされていて、

自分達も勉強させていただきました。

 

お昼は片山津の『玄命庵』さんにお邪魔しました。

さぁ、午後の部に向けて「いただきま~す」

 

午後の部の最初はキッズランドいなみえんさんの『なかよしひろば』です。

いなみえんさんの運動会にも使われている広い芝生の中にあります。

施設内は日当たりも良く、天井が高く、とても明るい雰囲気でした。

自由に遊べる広場があり、お弁当持参もできます。

新しく増設された和室もあり、ゆったり過ごせる場所となっていました。

 

次は山代ファミリーサポートセンター内『すまいる』さん。

その昔スーパーだった跡地を再利用され、

様々な角度から親子を支援されています。

施設内には広い道場も!

 

本日最後は山中温泉ぬくもり診療所にある

『児童発達支援センター このゆびとーまれ山中』さん。

0~18歳までの何らかの障害あるお子さんを対象にした

児童発達支援、放課後等デイサービス、

保育所等訪問支援を行っている多機能型施設です。

未就学児対象の児童発達支援事業所は

市内ではこのゆびとーまれさんのみで、

保育所等訪問支援については今年度から始められて

市内初の支援サービスだそうです。

ぬくもり診療所が併設されている強みを生かして

全国的にも課題となっている医療的ケア児の支援も行っており、

県内においても貴重な場所だと思いました。

療育の他にもリハビリ(作業療法・言語療法)や

施設内の山中温泉源泉プールでのプール療法等、

多様なニーズに応じてきめ細やかな支援をされているなと感じました。

高校卒業までの、切れ目のない支援…

お子さんや親御さんも安心できますね。

お子さんの、その時その瞬間に湧き出る想いを尊重し

支援されているこのゆびとーまれさん。

職員の方々のあたたかさでいっぱいでした。

 

今日はたくさんの施設を見学させていただきました。

お世話になりました施設の皆さま、

お忙しい中かもママスタッフのために時間をつくっていただき

本当にありがとうございました。

加賀市の「妊娠期から子育て期までの切れ目のない支援」

その支援活動を行う担い手として、

今日学んだことや感じたことを、自分たちの活動に活かしていきます。

本当にありがとうございました。