|笑い輪居広場|よもやま相談BPプログラム子育て相談(地域情報)

笑い輪居広場

子どもと遊びたい方と子育てがちょっぴり不安な方の広場です。

●ちゃんと子育て出来ているか不安
●言葉が遅いのは、どこに相談に行けばいいの…
●子どもとどう関わったらいいのかわからない
●保育園の集団生活に慣れるかなぁ…
●人見知りの娘・・・保育園、大丈夫かなぁ…

こんな時は、笑い輪居広場を気軽にのぞいてみて下さいね。

活動内容 ●親子でゆっくり遊べる場を提供します
●親子で参加できるイベントを開催します
●親同士の交流の機会を提供します
●子育ての不安や悩みの相談に、アドバイザーが応じます(10:00~13:00・年齢問わず)
開設日時 毎月第4日曜日 10:00~15:00(12:00~13:00 ランチタイム)
開設場所 親子ほっとステーション
お問い合わせ先 ☆親子ほっとステーション☆
住所:〒922-0132 加賀市山中温泉中津原ハ5番地1
TEL/FAX: 0761-78-4747
E-mail:oyakohot@trad.ocn.ne.jp

 

~アドバイザー紹介~
 【墨谷晶子】
・ポーテージ認定相談員(一人のひとり子どもの発達に応じたアプローチを行っています。)
・保育士・幼稚園教諭

ボランティア募集
・笑い輪居場所の活動に興味のある方
・子ども達といっしょに遊んだり、様々な関わりを持って下さるボランティアさん募集中

 

よもやま相談

子育てに関する不安や悩み、母親自身の健康、家族間の悩み等を、専門職による傾聴やアドバイスで不安や問題の解消や軽減を図ります。

■よもやま相談会(毎月第3水曜日) 会場:ぷくぷく広場まんま
平成28年度の予定
10月19日助産師さん
11月15日保育士さん
12月14日ポーテージ相談員
1月18日助産師さん
2月15日保育士さん
3月15日栄養士さん

BPプログラム

「親子の絆づくりプログラム”赤ちゃんがきた!” (BPプログラム)」

対象: 第1子(0歳児)とお母さん
初めて赤ちゃんを育てている母親と0歳児の赤ちゃんが一緒に参加するプログラムです。
プログラムは受講形式で、知識を学ぶだけでなく、参加したお母さん同士が話し合うなかで、育児の知識やスキル、親の役割などを一緒に学び、深めていきます。
初めから一人前の親などいません。ひとりで子どもを育ててゆくことはできません。まわりからのサポートを受けながら赤ちゃんを育て、少しずつ親になっていくのです。

【BPプログラムの目的と役割】

●助け合える子育て仲間をつくる
子育てをするお母さん同士が、育児の喜びや困ったこと、親としての迷いなどを一緒に話し合い、互いに助け合いながら子育てしていける仲間と出会う場になります。

●子育てに必要な知識を学ぶ
子どもの心身の発達の仕方やその発達段階で、どのように子どもに接していったらいいのかなどを学び、焦らず、完璧を求めない子育て、そして「思春期から花ひらく子育て」を目指して学習します。

●0歳時期の”親子の絆づくり”
0歳の時期に親子の絆を深めることはとても重要。この時期に、愛され、守られているという 「親子の絆」を赤ちゃんが感じながら育つことで、赤ちゃんの心に “心の安定根” がはぐくまれる。
そして、その”心の安定根” は、子どもが思春期を乗り越え、社会の中で自立していくための力になる。0歳時期にはぐくまれる “心の安定根” は、親が子供に与えられる「一生の宝物」

【BPプログラムの内容】

プログラムには赤ちゃん(0歳児)とお母さんが一緒に参加し、資格をもったBPファシリテーター2名がプログラムを行います。
テキストとDVDを用いて子育てに必要な知識や方法を学んだり、グループで話し合いながらお母さん同士のつながりを深め、仲間と互いに助け合って子育てしてゆくことを学びます。
・ 前期 (2~5ヶ月児とその母親)
・ 後期 (5~8ヶ月児とその母親)

子育て相談(地域情報)

子育てや夫婦の事、日常生活や地域の事等ちょっと気になる事や不安、心配事などの相談窓口
加賀市子育て応援ステーション
かがっこネット
TEL:0761-72-2565 E-mail:kagakkonet@city.kaga.lg.jp
助産師会 石川県助産師会HP「あなたの近くの相談施設リスト」
主任児童委員  
NPO法人かもママ TEL:0761-78-4747・090-2091-9373 E-mail:oyakohot@trad.ocn.ne.jp