3月18日(日)ありがとう中津原!

平成19年7月、山中温泉中津原町の旧中津原保育所園舎にオープンした

“親子つどいの広場まんま”を、3月18日(日)をもって閉館しました。

最後の日に「ありがとう中津原!」と題し、

10年の長きにわたりお世話になった園舎と地域に感謝の気持ちを込め、

ファミサポ会員交流会も兼ねた中津原最後のイベントを開催しました。

 

 

 

 

 

 

 

ゲストのHI-COPINEさんが、ダンスを踊ってくれて始まりました。

 

 

 

 

 

 

 

つられて、ちびっ子ダンサーも登場です。

 

 

 

 

 

 

 

みんなも一緒に、体を動かして・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

そうそう、じっちゃん先生も久しぶりに来てくれました(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

やぶって!やぶって!やぶって!やぶって!

なんだか無心になれました( ;∀;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やぶった後は、レッツダンス!

 

 

 

 

 

 

 

スタッフもボランティアさんもみ~んなノリノリ♪

 

 

 

 

 

 

 

ありがとう中津原~!

 

 

 

 

 

 

 

 

それから、おもちつき。

ぺったんこぺったんこ

老いも若きも順番にぺったんこ

 

 

 

 

 

 

 

つきたてのお餅を食べながら

スライドショーを見て

 

 

 

 

 

 

 

懐かしい話をしたり、おもちゃで遊んだり・・・

思い思いに楽しい時間を過ごせたでしょうか・・・。

利用者さんと地域とともに歩んだ10年間。

本当に、たくさんの思い出が詰まった「中津原」です。

はる なつ あき ふゆ

様々な出会いがあり

嬉しいこと 楽しいこと しんどいことも

沢山の経験をさせてもらいました。

 

最後のイベントは

懐かしい利用者さんや、先日まで親子家族でまんまに親しんでくれていた利用者さんが来てくれて

無事に終えることができました。

  お世話になった中津原の皆様

  関わっていただいた皆様に感謝×感謝

ありがとうございました。