5月16日(木)「母の日ピアノコンサート」を開催しました。

5月の風薫る日に、新緑の中の加佐ノ岬倶楽部ギャラリーにて、ピアノコンサートを開催しました。

小さなお子さん連れのママや地域の方、シニアの方など、たくさんの方が聴きに来てくださいました。

連弾とソロのピアノとハーモニカの協演です。

ピアノ演奏は、かもママのピアニスト達。

ハーモニカ演奏は、助産師さんが結成したその名も「ザ・サンバーズ」の皆さん。

大型絵本と歌の「はらぺこあおむし」を楽しんで

ハンドベル体験の時間には、皆さんで「きらきらぼし」を演奏☆

大人から子どもたちも楽しめる内容で、一緒にくちずさんだり、手をたたいたり

小さなお子さんは全身で楽しさを表現してくれていました。

最後は、「ハナミズキ」と「花は咲く」の演奏でした。

「ハナミズキ」は、2001年にアメリカで発生した同時多発テロ事件の際に一青窈さんが

平和への願いを込めて書かれた詩だそうです。

そして「花は咲く」は、ご存じのとおり2011年東日本大震災の復興支援ソングとして作成され

歌い継がれている曲で、未来への祈り・願い・そして希望が込められています。

 

大きな事件や災害をへて、今ここにあることの不思議を思い

子ども達の未来が平和であるように・・・と思いながら耳を傾けました。

 

地域に出かけて初めて開催したピアノコンサートは、すてきなすてきな時間をくれました。

出演者のみなさん、それから聴きに来てくださった皆さん、ありがとうございました。