その他

11月は「児童虐待防止推進月間」

11月は、「児童虐待防止推進月間」です。
そして、一人でも多くの方々に「児童虐待防止」に関心を持ってもらい、
子供たちの笑顔を守るために
一人ひとりに何が出来るのかを呼びかけていく活動が
「オレンジリボンキャンペーン」です。
先日、加賀市のキャンペーンにも参加させていただきました。

orange - コピー

 

 

 

 

 

 

今日の新聞(北陸中日)記事に・・・
「イヤイヤ期は大切な過程」とありました。

・・・・・
2〜3歳のイヤイヤ期の子どもは
大人が何を言っても「いや」「だめ」。
絶対に聞かないですね。
それは、お父さんやお母さんに反抗しているわけではなく
自分の気持ちをまっすぐに主張しているだけ。

「イヤイヤ期は親のイライラ期になりかねないが、
子どもの成長にとっては大切なこと。
それを知って楽しく乗り越えて。」

「子にとって親は心のよりどころであり、安全基地。
だからやんちゃを言う。
安全基地があると確認することで、
他の世界に行っても頑張れるようになるのです。」
・・・・・

イヤイヤ期のつらい時期だけでなく
子育てをしていればいつでも
しんどい気持ちを抱えてしまうことがありますね。

そんな気持ちに寄り添える
優しい社会であればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。